読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベーカリー兎座LEPUSのウサギぱん日和

元Joël Robuchonのスーシェフブランジェが作るウサギをモチーフにしたパン屋さん。ベーカリー兎座Lepusです!新高円寺駅から徒歩5分の梅里1丁目、青梅街道沿いにあります。3/2オープンしました!OPEN10:00~19:00 定休日 毎週月曜・火曜

第8号・兎座Lepusのパン紹介「フォカッチャ」

Moikkelis!

オープン日が伸びてしまいましたが、手続き多くて週明けから忙しくなりそうな私です。

ここぞとばかりに更新していますね。

 

今日の紹介はフォカッチャです。

ウチでは惣菜パンの主軸がこのフォカッチャ。

旬の素材を合わせて、季節ごとに変えてゆく予定です!

 

f:id:bakery_lepus:20170219132118j:plain

・フォカッチャ・プレーン(写真奥)・・・250円

何も入っていないプレーンなフォカッチャです。

表面に結晶塩を振り、焼き上がりにたっぷりのオリーブオイルを使用。

北海道産ゆめちからを使用し、マッシュポテトを生地に練りこむ事で

しっとりモチモチの食感を作りました。

鉄板に広げて大きな一枚焼きにしたものを切り分けて販売します。

 

・カレーパン(写真手前)・・・180円

フォカッチャ生地と自家製パン粉を使用した焼きカレーパン。

業者製のルーをベースにしていますが、ワイン、デミグラスソース、数種類のスパイスを混ぜ込んで煮込んでいます。

隠し味はエスプレッソときび砂糖(愛情は別売)

国産の合挽き肉を超粗挽きにして使用しています。

季節によって中身が変わるので御注意!

(オープン時はチーズ&コーンが入っています)

 

f:id:bakery_lepus:20170219133648j:plain

玉ねぎとベーコンのフォカッチャ(写真手前)・・・240円

中央に玉ねぎを半切りにして乗せている見た目のインパクトが中々のフォカッチャです。

玉ねぎは事前にベーコンと共にホイル焼きに。

フォカッチャの生地の中央にベシャメルソース(ホワイトソース)を絞り込み、上にステッペンチーズをかけて焼き上げました。

 

トマトのフォカッチャ(写真中央)・・・240円

セミドライトマト、塩、ローズマリーだけのシンプルなフォカッチャ。

トマトは水分を減らし乾燥させることで旨みが凝縮する為、シンプルな見た目にも関わらず味は濃厚(*´ω`*)

何気に試食では一番の高評価を得ています!

 

じゃがいものフォカッチャ(写真奥)・・・240円

皮ごとスライスしたじゃがいもをスライスオニオンと共にフォカッチャに載せて、粗挽きの黒コショウとパルあメザンチーズをかけて焼き上げました。

フォカッチャの生地を無醗酵で使用する為、モチモチとは違った表情のフォカッチャを味わえます。

 

写真では乾燥ローズマリーを使っていますが、出来ればフレッシュを使いたいところ。

どこか近場で扱ってる所ないかしら(´・ω・`)

 

週明けはオープン延期になったこともあり、お店も騒音と断水の為入れないの出来ればMOBACに行けるかな・・・と期待しています。

良い素材が見つかるかしら(`・ω・´)?