ベーカリー兎座LEPUSのウサギぱん日和

元Joël Robuchonのスーシェフブランジェが作るウサギをモチーフにしたパン屋さん。ベーカリー兎座Lepusです!新高円寺駅から徒歩5分の梅里1丁目、青梅街道沿いにあります。2017年3月にオープンしました!OPEN10:00~19:00 定休日 毎週月曜・火曜

秋の新商品:栗祭り編です!

Moi!!

前回に乗せられなかった秋の新商品。

今日は栗編をお送りしたいと思います。

まぁTwitter見ている人はおさらい編になりますね(´・ω・`)

 

ではまずトップバッター!

f:id:bakery_lepus:20170906184432j:plain

一つぶ栗:130円

フランスパンの生地にラム酒漬けの栗を一つぶ入れたシンプルなパン。

見た目を栗っぽくする為、お尻にケシの実を付けているのですが、これがまた香ばしくて美味しい!

フランスパンですが、やわらかめに焼き上げているのでオヤツにも最適です(`・ω・´)

 

f:id:bakery_lepus:20170906184733j:plain

マロングラッセ:240円

こちらもフランスパンの生地ですが、練り込んであるのはイタリア産のマロングラッセと一握りのクルミです。

イタリアは栗の産地としても有名ですね(´∀`)

一つぶ栗と違って、割れば生地に練り込まれたマロンが仄かに香り、食べれば素朴で優しい甘さを感じられます。

ガッツリ栗!という感じでは無いのですが、甘さと生地のバランスが良いおススメの商品です。

 

f:id:bakery_lepus:20170906185302j:plain

 

 

栗と栗のクリームパン:240円

マロンペーストを使用したクリームにラム酒漬けの渋皮栗。

本当はモンブランの様になる筈だったのに、口金を無くしてこうなった・・・のですが、意外と食べやすくて好評です!

ブリオッシュ生地を使用し、クリームにも少しラム酒をきかせて居るので、やや大人向け。

 

*番外編

f:id:bakery_lepus:20170906190039j:plain

ビスキー:150円

俗に言う帽子パンの発展向上型。

生地はブリオッシュを使用し、バター、砂糖、卵、小麦粉のみで作ったオーソドックスなビス生地を上からかけて焼いています。

なんでいまさら・・・と思うかもしれませんが、お店スタッフの御子息が好きらしいから是非もないヨネ!

何故かとても人気になっています。

こういうの・・・みんな待っていたのかなぁ(・´з`・)<アルェー?

 

さて、お店が終業時間なので本日はここまで!

秋はキノコとか南瓜も出しますので、また新商品がでたら載せる事にしましょう!

最新情報はTwitter ID:@inabashiro

をチェックですよ!

 

ではまた、MOIMOI!