読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベーカリー兎座LEPUSのウサギぱん日和

元Joël Robuchonのスーシェフブランジェが作るウサギをモチーフにしたパン屋さん。ベーカリー兎座Lepusです!新高円寺駅から徒歩5分の梅里1丁目、青梅街道沿いにあります。3/2オープンしました!OPEN10:00~19:00 定休日 毎週月曜・火曜

アルバイト募集について。

実は何件かアルバイトについて問い合わせがあったのですが、申し訳ありませんが今回のアルバイト募集は終了致しました。

某媒体に乗せたら30件以上入りまして、てんてこ舞いでした(@ω@;)

お電話を頂いた方も多かったのですが、日中は基本的に仕込みをしていて電話に出られない状態で・・・;

媒体の電話番号を介してコチラに電話がかかってくる為、折り返しの電話番号がわからず申し訳ない次第です。

インターネットからの応募には全て返信していたのですが・・・(;・∀・)

 

どうしてもと言う方からも電話がかかってきましたが、留守電に名前が入っていなかったので御連絡出来なかった方も居りました;

お話を伺おうかと思っていたので残念です。

 

短期の方もいらっしゃいますので、また募集をすることもあるかと思いますがその際は是非ご贔屓にお願いいたします。

第3号・兎座Lepusのパン紹介「つまるところ、フランスパン系」

Mo!

あ、昨日のMoi!もそうですが、こちらフィンランド語で「やぁ!」みたいな挨拶の言葉なんですよ。

Mo!は男らしい「よぅ!」みたいな感じなんだとか。

いや、行ったことも知り合いも居ないですけどね・・・すべて継続ちゃんが悪いんや(`・ω・´)

 

本日は白い粉(小麦粉)とか入荷しましてね・・・

本番に向けての試作体制が整ってまいりました。

ただ粉が思った以上に多すぎて置き場に悩んでいます!

 

ではでは、今日はフランスパン系です!

俗に言うフランスパンの生地を使ったハード系のお惣菜パンですね。

 

f:id:bakery_lepus:20170210152401j:plain

・バゲット(写真左奥)・・・220円

・バタール(写真右奥)・・・220円

我が家のフランスパンの生地は私の故郷、群馬県産小麦粉を主体に北海道産石臼挽粉を混ぜ込んで風味をつけています。

一晩冷蔵醗酵を取る事で、クラスト固め、やや重めのもっちりした生地に仕上がります。

粉の甘みや風味も一晩寝かせることによってより強く出てくるんですよ(*´ω`*)

ストレートで仕込む軽いフランスパンを食べなれてると、ちょっと思ったのと違う・・・ってなるかも知れませんね。

バゲットは周りのクラスト(ぱりぱりの皮部分)を、バタールは中のクラム(中の白い部分)を食べるのに向いています。

 

・ベーコンと大葉のプチパン(写真手前)・・・80円

フランスパンの生地に、ベーコン、キューブチーズ、大葉(しそ)を巻き込み、パルメザンチーズとオリーブオイルで仕上げた二口サイズのプチパンです。

しその香りが程よいアクセントなちょびっと和風な一品。

 

f:id:bakery_lepus:20170210154608j:plain

フロマージュ(写真右奥)・・・240円

通称をチーズクッペ。

形の残りやすいキューブチーズとドイツのステッペンチーズ、それにモッツァレラチーズを混ぜ合わせたチーズを中にとっぷり入れています。

まさに王道の組み合わせです!

 

・ベーコンと柚子胡椒(写真左奥)・・・250円

こちらはフロマージュと同じチーズの他に、国産ブロックベーコンを乱切りにして軽く炒めて油抜きをしたものを入れています。

表面をカットする時に、味と香りのアクセントに柚子胡椒を一撫でしてチーズで蓋をして焼き上げ!

ベーコンを切るのが面倒で中々苦痛なこの一品。

 

・ベーコンエピ(写真手前)・・・220円

説明いらず!

コチラはスライスベーコンに8ッ割のブラックペッパーちょいちょい。

やはりフランス生地とベーコンの相性は良いですね!

 

今回はフランスパン系をお届けしました!

ベーコンチーズ系が多いので、何か甘いものをと。

まぁ折角ホワイトデー前なのでココア&ホワイトチョコとかもやろうかな・・・と。

これオープンに間に合うかなー・・・?

 

ではまた次回!moimoi!(ばいばい)

 

 

 

 

 

第2号・兎座Lepusのパン紹介「オリジナルバゲット&ブリオッシュ編」

Moi!

昨日から始まったお店のパン紹介!

雪も降りしきる中、極寒の店内で凍えながら私がお送りする第二回は

バゲットオリジナル&ブリオッシュ編です。

写真が下手なのは御愛嬌!

早速行ってみましょう(`・ω・´)<凍え死ぬ前にね!

 

f:id:bakery_lepus:20170209153453j:plain

バゲット・オリジナル(写真奥)・・・180円

プチバゲット・オリジナル(写真右)・・・70円

プチパン・オリジナル(写真左)・・・70円

 

この3品は全部同じ生地を使用しております。

群馬県産小麦、北海道産有機小麦、中挽ライ麦全粒粉、細挽ライ麦粉という4種類の粉をミックス。

ルヴァン種(自然酵母)のみで一晩かけて醗酵させる生地は、ライ麦特有の酸味と小麦の甘味をバランス良く味わえます。

僕の一番お勧めの食べ方は、トースターで少し温め直してから、たっぷりと無塩バターを乗せて食べる!

贅沢は素敵ですね。

生ハム+オリーブオイルでおつまみにも最適!

プチバゲットは食感を、プチパンは生地そのものを味わうのに適した形になっています。

日々の食卓にパンとワインを添えるだけで一味違うレストラン気分(*´ω`*)

 

f:id:bakery_lepus:20170209153522j:plain

ブリオッシュ生地にもちょっとしたこだわりが。

卵、牛乳、バターのみで仕込む贅沢な生地。

卵は「那須の御養卵」を使用し、国産バターを60%も配合して作る口溶けの滑らかな生地です。

「パンが無いならお菓子を食べればいいじゃない!」

このお菓子って実はブリオッシュの事なんですよ(*´ω`*)

因みに、マリー様が言った訳じゃないらしいですけどね、コレ。

あ、FGOのマリー様は素敵可愛いと思います(余談)

 

・塩バターのブリオッシュ(写真手前)・・・160円

ブリオッシュの生地に、塩バターと砂糖をかけたシンプルなもの。

生地の味をシンプルに味わいたいならコレがお勧め!

卵とバターの風味を感じつつも、塩がほのかなアクセントになっています。

 

ベリー・ベリー(写真中央)・・・220円

クリームチーズとカスタードにレモンを少し加えたさっぱりとしたクリームに、春らしい色合いのミックスベリーを乗せてキルシュを一滴。

鮮やかで甘酸っぱい、春の商品です。

 

大人のクリームパン(写真奥)・・・180円

ブリオッシュ+カスタードクリームの王道コンビ!

カスタードクリームにブランデーを加えて少し香り付け。

表面を軽くブリュレして鼻に抜ける香ばしさをプラスしています。

休憩中のコーヒーのお供に是非!

 

ということで、本日はこの辺りで。

本当はブリオッシュももっと色々作りたいのだけれど、全工程を私一人で行うので中々難しい!

少し余裕が出てきたら種類増やしたいな(`・ω・´)

 

 

 

第1号・兎座Lepusのパン紹介「食パン編」

と、いうわけでオープンも差し迫ってきました!

あと2週間くらい?

もう既に緊張で胃が・・・

 

ここではオープン前に少しづつパンの特徴や販売価格を公開していこうかと思います。

 

記念すべき第一回は食パン!

f:id:bakery_lepus:20170122005535j:plain

 

写真は前の使いまわしですが。実は食パンは写真撮り忘れてるのでウサギ食パンしか居ないのですが・・・

写真撮ったら後から追加ということで・・・(´ω`)

 

当店の食パンは常時販売のもので3種類

・ベーシックな「自然派食パン」

・リッチな配合の「ロイヤル食パン」

・うさぎ型の「ウサギ食パン」

 

・自然派食パン・・・270円(1斤)

北海道産小麦ゆめちからを100%使用し、中種法で仕込んだ生地は非常にもっちりとした食感です。

毎日食べるものだからこそ安全、安心を目指し、稀少な「種子島産きび砂糖」「瀬戸内のあら塩」、トランスフリーの「オーガニックショートニング」を使用しています。

乳製品や卵を使っていない低アレルゲンの食パンです。

余分なものが入っていない、素材勝負なこの一本(`・ω・´)

 

・ロイヤル食パン・・・300円(1斤)

生地にふんだんに生クリームとバターを練りこみ、やや甘めに仕上げたリッチな食パンです。

ほんのりとした甘味はそのまま食べても美味しいですが、軽くトーストすると本領発揮!

バターと生クリームの甘い香りが引き立ちます(*´ω`*)

 

・ウサギ食パン・・・300円(1斤)

実はロイヤル食パンの生地と同じもの。

何が違うかというと型です!・・・なんて。

パッと見でウサギ食パンは小さめに見えますが、実はウサギ食パンの方が一斤辺りのグラムが大きかったりします。

焼き方も違い、大きい生地を低温で長時間じっくりと焼き上げることでロイヤル食パンと同じ生地なのにしっとりとした口当たりになります。

ただし成形と焼成に手間がかかるため、1日辺り3回焼きで合計20斤程度の限定生産になりそうです(´・ω:;.:...

 

ということで、兎座Lepusのパン紹介第一号でした。

出来るだけ毎日少しづつ載せていく予定ですので、オープンまでよろしくお付き合いください。

では!

 

※価格は税抜きです

Lepus×YOUMSコラボ展示最終日終了!

今日も程よく寒風吹き荒ぶ中、薙ぎ倒される自転車を目撃しつつ、季節外れの鬼まで出るなか、大勢の方が足を運んでくださいました。
本当に有難うございますm(_ _)m

展示期間中に、マンションの方に差し入れを頂いたり、近所在住の外国の方、声のお仕事の方、行ってみたいバー(居酒屋?)のマスター、造形作家さん等、土地柄も手伝ってか思った以上に多くの、それも色々なジャンルの方が見えました。

感謝に絶えません!

お店のロゴは因幡の白兎をモチーフに
「ウサギの縁結び」
をテーマに作成したので、ご利益の賜物かと(´ω`)

暫くはデスクワークに移行しそうですが、21日のオープンを目指して、更に頑張りたいと思います!
本当に有難うございましたΣd(*´ω`*)

f:id:bakery_lepus:20170207005635j:plain
季節外れの鬼の襲来。

f:id:bakery_lepus:20170207005710j:plain
しろうさぎ は まめ を (袋ごと)なげた!!
ゴッ!!
鈍い音と共に鬼を撃退した…

本日の備忘録
・さくさくクロワッサン
・しっとりクロワッサン
・トマトとローズマリーのフォカッチャ
・かれーぱん
・芬風シナモンロール
・ウサギ食パン

展示会(の続き)です!

試食を踏まえた展示は二日目でしたね。
ちょっと天気悪かったけど、それでも多くの方に来て頂きました。

本日の試食備忘録
・プチバケットオリジナル
・プチパンアンシャン・オリジナル
・昔ながらのクリームパン
・大人のクリームパン(ブリオッシュクレームブリュレ)
・クリームチーズと4種のベリーのブリオッシュ
・カンパーニュ
・くるみとレーズンのカンパーニュ

f:id:bakery_lepus:20170206000049j:plain

明日はいよいよ最終日です!

f:id:bakery_lepus:20170206000203j:plain
オープン前にウサギ食パンが試食出来るのは明日だけ!
数に限りが有りますのでご注意を!!

本日のshackと展示会!

お久し振りです。
最近は連日試作したり事務作業したりで更新が後手後手になってました。
今日はShackも在廊と言うことで、展示がてら試食をする事に。
昨日ノリで決めたわりには想像以上の来店(来場?)がありました。

良かった!
一人も来なかったらどうしようと思ってました!

<今日の試食パン備忘録>
・昔ながらのクリームパン
・大人のクリームパン(ブリオッシュクレームブリュレ
・パンオレ
・くるみのみるくぱん
・北海道産大納言のみるくぱん
・芬風シナモンロール
・群馬産小麦のオリーブチャバタ
・うさラスク・verフロランタン(試製量産型)

因みに今日試食が出たパンも、オープン時にはもう少しいじってるかも知れません(´ω`)

因みに、展示時には写真撮る暇が無くて、終了後には疲れて倒れてました。

f:id:bakery_lepus:20170204235712j:plain
f:id:bakery_lepus:20170204235800j:plain
床掃除中に何やってんでしょうね(´¬`;)

明日も作家在廊にて、試食も展開していきます。
恐らく13:00とか14:00~順次焼けるかな、と言うところです。
さて、明日は何作ろうかしら?